キャリアアップ助成金

非正規雇用労働者のキャリアアップ

キャリアアップ助成金

キャリアアップ助成金

 有期契約労働者、短時間労働者、派遣労働者といったいわゆる非正規雇用の労働者(以下「有期契約労働者等」という)の企業内でのキャリアアップ等を促進するため、これらの取組を実施した事業主に対して助成をするものです。

 キャリアアップ助成金は、以下7つのコースがあります。

  1.  正社員化コース
  2.  賃金規定等改定コース
  3.  健康診断コース
  4.  賃金規定等共通化コース
  5.  諸手当制度共通化コース
  6.  選択的適用拡大導入時処遇改善コース
  7.  短時間労働者労働時間延長コース

 人気の高いコースの概略を紹介します。

正社員化コース

 有期契約労働者等を正規雇用労働者等に転換または直接雇用し、転換後の賃金を転換前の賃金と比較して5%以上増額させていること。

有期契約労働者等 支給額
有期  正規 一人当たり 57 万円 < 72 万円>
有期  無期 一人当たり 285,000 円 < 36 万円>
無期  正規 一人当たり 285,000 円 <36万円>
1~3合わせて1年度1事業所当たりの支給申請上限人数は20人まで

※<>は生産性の要件をみたした場合。大企業の場合は助成額が下がります。

※母子家庭の母、父子家庭の父、若年者雇用促進法に基づく認定事業主が35歳未満の者を転換等した場合は加算があります。